男女

ねずみの危険性

女の人

ねずみは唯一市役所に駆除の申請をしなくても良い害獣です。そのため、ねずみを見かけたら一刻も早くねずみ駆除を行いましょう。駆除は駆除業者に依頼をしたり、ねずみ捕獲の罠を用いて駆除しましょう。

詳しく読む

害鳥の駆除

鳩

鳩といえば、平和のシンボルだという意見は多いです。しかし、平和のシンボル以外にも、危険な害鳥としても鳩は存在します。ドバトと呼ばれる鳩は、人間の生活に適応した鳩であり、人間の生活に密着して生きています。そのため、人のいるとことに多く棲息しています。そんなドバトがもたらすのは、主に騒音と羽、そして糞害です。
ドバトが家に住み着いて巣を作った場合、鳴き声が騒音となり、抜け他羽があたりに散らばり汚れや騒音をもたらします。そして何より、糞の被害が非常に恐ろしいです。糞によって家が汚れるのはもちろんのこと分に含まれた細菌が繁殖して病気の原因になったり、糞を餌にする害虫が湧いたり、車に糞が付着した場合塗装が禿げてしまったりと様々な害をもたらします。そして何より、巣を作って卵があった場合、法律により巣を撤去することができないため鳩が巣立っていくまでこの被害に付き合わされることになります。そのため、ドバトは害鳥として駆除することができます。しかし、鳥獣法によりドバトは駆除できないので主に予防方面に力を入れることになります。例えば巣を作られないように巣を作りそうな場所に剣山やネットを設置して妨害したり、巣を作られても卵がなければ破壊しても大丈夫です。ユニークな方法としては、一部地域では鷹匠に依頼して駅前などで鷹を放つことで鳩を全て何処かに追い払うといったことも行われています。鷹は鳩を襲うため、ドバトも逃げていくというわけです。

巣を予防

住宅

鳩の駆除は基本的に市役所で申請を行わなければならないため、非常に面倒です。よって、駆除よりもまず予防を念頭に置き、鳩や鳩の巣の対策をしましょう。業者にたのむのも有効です。

詳しく読む

駆除よりも予防を

駆除

ネズミによる被害が発生した場合、ネズミ駆除も重要ですが、同時に予防についても考えなければなりません。ネズミの害を予防する方法は、家を清潔にし、侵入口を防ぐのが最も効果的です。

詳しく読む